EVOLABLE ASIA(エボラブルアジア)は、開発コストや管理業務のコスト高に悩んでいる企業の課題を解決いたします。
FOLLOW ME

ベトナムオフショア開発セミナー ~オフショア開発 VS 外国人雇用~

9月14日、愛宕グリーンヒルズのエボラブルアジア日本法人オフィスにてセミナーを開催いたしました!

日本人エンジニアの給与高騰もあり、近年、ますます広がりを見せるオフショア開発。

コストダウンのみならずリソースの確保を目的にオフショア開発を検討されるお客様も多く、ほとんどのお客様から外国人採用に関してご相談を受けることがあります。

今回のセミナーは現地と日本での外国人エンジニアの採用に関してどのようなエンジニアを採用すると良いのか、どのようなリスクや課題があるのか等をテーマに開催いたしました。

 

■『人材採用について』

~株式会社エボラブルアジアエージェント 代表取締役 金 明正~

株式会社エボラブルアジアエージェント代表の金より外国人採用についてお話させていただきました。

『いくら優秀な人材でも日本での就業に慣れる必要が出てくるため、中長期的な教育を前提とするとお互いの期待値が一致しその後の成長が著しく見られます。また外国人採用のコツとしては、具体的に人材要件が固めている方が採用基準がはっきりするため、選考スピードも速く採用に至るケースが多くあります。

ご相談を受けるお客様の中では現地チームのマネジメント人材がいなくラボ型オフショア開発が立ち上げられないお客様もいらっしゃいます。そういったお客様であればなおさら日本国内のベトナム人を採用し育成することで、将来的にベトナムに現地マネージャーとしてアサインした際にコミュニケーションの質が期待でき、プロジェクトが進むスピードの向上につながります。』

 

■『オフショア開発について』

~株式会社エボラブルアジア ITオフショア開発事業部 グループ長 新井 康太~

株式会社エボラブルアジアの新井が登壇し、ベトナム市場についてお話させていただきました。

『日本では様々な企業が日本国内でのエンジニア採用に課題を抱えています。多くの企業が救済措置を海外エンジニア採用に見出そうとしている中、親日国でエンジニアスキルも高いベトナムはいまかなり注目を集めております。

一方、ベトナムに進出企業が増えてきているため、現地エンジニアの採用も厳しくなってきているのが現状です。

当社では、優秀人材の採用や社員のロイヤリティ向上に力を入れており、現在では750名以上のエンジニアを抱えておりますので、お客様のご要望に沿った人材の提供が可能となっております。』

 

■ミートアップ

 

セミナー後のミートアップでは、今回登壇者と来場いただいた皆様がお酒を片手にざっくばらんに交流していただき、楽しい会となりました。

 

また弊社開催のセミナーに関して、ご希望のコンテンツやご意見、または実際のオフショア開発に関してご興味ある方はぜひお気軽にお問い合わせくださいませ。

【セミナーに関するお問い合わせ】
メールアドレス:ea-labo@evolableasia.com
電話番号:03-3431-6194
担当者:中川・前原

【オフショア開発に関するお問い合わせ】
URL:https://evolable.asia/contact

EVAブログ編集部

エボラブルアジアのニュース/ビジネス/ベトナム生活情報などのお役立ち記事を配信しています。