EVOLABLE ASIA(エボラブルアジア)は、開発コストや管理業務のコスト高に悩んでいる企業の課題を解決いたします。
FOLLOW ME

ビジネスがより儲かるオフショア開発とは?

突然ですが、以下のような悩みはございませんか?

・経営を技術から引っ張りたいが採用が中々進まない
・増加する開発要件に対して、社内リソースが圧倒的に足りない
・社内ではまかないきれなくてシステム開発を外注したいがスピード感やコストが心配
・解決しようと試行錯誤するも、これだ!と思えるソリューションが見つからない。

このようなことにお悩みでしたら、是非、エボラブルアジアのラボ型開発をご検討ください。

さて、冒頭で書きました色々な悩みは、そのどれもがお客様からベトナム視察にいらした際に直接伺ったものばかりです。驚くべきは、どのお客様も既にオフショアを「コストメリット」で見ていないところです。これまでは一般的にオフショア開発と聞くと「安かろう悪かろうでしょう」という印象が強く、いかに安くできるか安い所はどこかといった点でオフショア開発を検討されることが多かったのすが、ここ数年でオフショア開発は、「コストメリット」のオフショアから「ビジネスパートナー」としてのオフショアとして大きくそのポジションを変えつつあります。

その中で弊社がオフショアパートナーとして選ばれている理由は3つあります。

 

1.  圧倒的な人材採用力

ベトナム最大級の人材紹介会社Vietnamworksと提携し個別ページを作成するなどして、ブランディング・採用力を強化しております。

参考URL)http://topit.vietnamworks.com/company/Evolable-Asia

また特に最近はリファラルキャンペーンと称し社内紹介制度にも注力しており、社員紹介で入社する方の比率も徐々に上がってきております。

これらの施策により、最短3ヶ月で数名から構成される開発”チーム”を組織することが出来ます。

 

2. ラボ型開発のノウハウが凝縮されている。

エボラブルアジアでは、これまで5年間に及びスタートアップから大手企業までの開発案件に対応、さらには自社システムもラボ型で開発をしており自社内でも生きたナレッジを常に蓄積しています。または、ベトナム現地ではラボマネージャーとオフショア開発のスペシャリストがお客様のラボ型開発の成功を常にサポートさせて頂いております。

モバイルアプリから基幹システムのリプレイスまで幅広い開発をラボ型で行ってきた実績がありますのでまずはご気軽にご相談いただけますと幸いです。

 

3. 開発オプションが広い

エボラブルアジアでは、オフショア開発だけでなく、LP制作、日本へのオンサイト開発BPOなど幅広いサービス内容をご用意しています。

参考URL)https://evolable.asia/service

・システム開発からだと予算が厳しい
・まずは、ベトナムのクオリティを見てみたい
・日本にも1人は、ベトナム人がいてほしい

といった様々なご要望にもご対応させて頂きます。

 

またオフショア開発だけでなく様々なサービスを提供させて頂く事によってオフショア開発×BPO、オフショア開発×オンサイト開発、などなどお客様のビジネスによりフィットした形でのオフショア活用を提案できるのが弊社の何よりの強みです。

以上でご紹介させていただきました通り、弊社エボラブルアジアはベトナム日系で最大規模のオフショア開発会社のスケールを活かし、お客様のビジネスを最大化させるためのサービスを幅広く行っております。

システム開発に限らず、ビジネス拡大の際には是非一度お声がけいただけますと幸いです。こちらよりご気軽にお問合せください。

EVAブログ編集部

エボラブルアジアのニュース/ビジネス/ベトナム生活情報などのお役立ち記事を配信しています。