EVOLABLE ASIA(エボラブルアジア)は、開発コストや管理業務のコスト高に悩んでいる企業の課題を解決いたします。
FOLLOW ME

担当ラボのチームビルディング!

ラボマネージャーとは、弊社にラボという形で拠点を置いていただいているお客様と、弊社所属のベトナム人エンジニア、コミュニケーターと協力し、お客様のプロジェクトを発展させる仕事です。

ラボマネージャーの仕事は多岐にわたり、ラボを置いていただいている日本のお客様と普段よりコミュニケーションを取り、成功に導いていきます。

今回は、チームビルディングについてご紹介したいと思います。 チームビルディングの意義は、ベトナム人がモチベーションを持ち、積極的に業務に取り組める環境作り。業務中に時折お時間をいただいて面談を行い、彼らに今悩みや心配ごとはないか、またラボに求めているものを導いています。

面談のほかに、時折リラックスした雰囲気の中でチームとして円滑に活動できるようなイベントも実施しております。

今回担当ラボでは、ピザパーティーというチームイベントを行ないました。 これは、通常お客様と遠隔でSkypeなどを使い、ラボの運営を行っているのですが、月末に単なるミーティングではなく、ピザを持ち込み、リラックスした雰囲気で日本のお客様と楽しく会話をする時間を過ごしました。普段仕事の堅い話を遠隔で話していてもなかなか打ち解けることは難しいですが、今日はみんな手を振ったりと楽しくやっていました。このようなイベントが、お客様との絆を築いていきます。

そのほかに、レゴブロックを作ったりしてチームイベントを積極的に行ったり、様々な試みを活用し、メンバーのモチベーションを高めています。そんな際には、弊社のパブリックスペースのライブラリは非常に有効な空間です。public space public space2

エボラブルアジアでは、ベトナム人のエンジニアたちが働きやすい環境を提供し、それがお客様の事業発展に役立ち、増員そして事業を拡大していただき、更に多くのベトナム人の雇用環境を提供していく。 まさに、共存共栄の形が、ベトナムと日本で築かれる、その架け橋になることが私たちラボマネージャーの役割だと考えています。

そして、日本からやってこられるお客様にもベトナムでの滞在をより快適に仕事に打ちこんでいただけるような職場環境、生活環境のアドバイスができること、ここで日々ベトナムで感じたことをそのままお客様にお伝えできることも魅力の一つでもあります。

異なる二つの国の文化を理解しつつ、ベトナム人ディベロッパーにも、日本人のお客様にも、違和感のない空間を提供し、エボラブルアジアも皆様の将来のためにも更に発展していきたいと思います。

そのお手伝いができるようこれからも頑張っていきたいです。

EVAブログ編集部

エボラブルアジアのニュース/ビジネス/ベトナム生活情報などのお役立ち記事を配信しています。