エボラブルアジアは、ラボ型オフショア開発のパイオニアとして、皆様のベトナムでの成功にコミットします。

人との距離感が近く、人間味のある国で感じる、成長への熱い気持ちと日々の刺激。

みなさん、こんにちは。

エボラブルアジアのお客様のご紹介コーナーです。
ベトナムの食事・ベトナム人スタッフとのお仕事や私生活での交流などを含め、 ベトナム生活の魅力を存分に語っていただきます!

今回は、株式会社ウィルゲートの種市貴文様にご協力いただきました。

ウィルゲート様は、SEO検索エンジン最適化のためのマーケティングなど
SEOを中心としたウェブコンサルを行っており、また自社サービスのwebメディアの運営もされています。
http://www.willgate.co.jp/

弊社のエボラブルアジアにて、2013年6月より、ラボを開始しており、
開始6ヶ月前後でDIAMOND賞を受賞するスタッフを輩出しております。

Taneichi Takafumisan

ベトナムの印象を教えてください。

まだ来て1年半くらいですがそのころから比べても、住めば住むほど住みやすくなっています。
当初は、雑多にぶら下がってた数々の電線も今は地下に埋め込まれて景観もかなり綺麗になりましたし、日本食屋も増えたり、FamilyMartが多数出来てきたりして食もかなりハードルが下がっています。

住んでいるアパートの大家さんは
毎日フレンドリーに挨拶してくれるので、私も負けじと毎日挨拶し返しています(笑

人との距離感が近く、人間味のある国だと思います。
そういう雰囲気が、とても良いなと思います。

familymart001

EVOLABLE ASIAの印象を教えてください。

エボラブルアジア様はエボラブルアジア様のスタッフと駐在員との仲がすごく良くて、まさにアットホームな雰囲気です。
新しい駐在員を温かく迎えてくださいますので、ベトナムにも人間関係にもすぐに馴染めるのが良いですね。
新しいラーメン屋が出来たりすると、みんなで食べに行ったりして、オススメ情報が多数シェアされたりしてますw

オフショアに進出している企業さんとかでは1人で孤独で辛いという話も聞きますので、
エボラブルアジア様でスタートできてよかったなあ、としみじみ思いますね。willgate

ベトナム人とどんな風に交流していますか。

ベトナム語の先生、アパートの大家さん、空手教室のみなさんと拙いベトナム度でお話ししてます^^;

週3回でベトナム語の授業を受けているものの、まだまだ未熟で伝わらないことが多いのですが
みんな辛抱強く聞いてくれるので、本当にベトナムは優しい人が多いなと感じます。

tanaichisan_karate02 taneichisan_karate1

 

ベトナムならではの体験などはありましたか。

タイニンという街に、ベトナム人の友達に誘われて行きました。
ベトナムの新興宗教であるカオダイ教の総本山があるところです。
進んでいくうちに都心のきれいな道路から段々と舗装されてない道になって、
発展を逆回しに感じるような旅でした。(笑)

あと、言わずと知れたベトナムの珍食材、ホビロン(孵化前のあひるの卵)は、
ビジュアルが問題になって食べれない人が多いのですが
中身を見ずにスプーンでかきまぜれば、見た目も普通になって食べられます。
お試しあれ!

ベトナムに興味を持たれている読者の方に、ひとことお願いします!

ベトナムには、人間的にも技術的にも成長し合える環境があります。
人間味、チームワーク、人への思いやりを重視する国ですので熱い気持ちでぶつかれば必ず伝わります。
困った時には、エボラブルアジア皆様の強力なバックアップもあるので、安心して業務を進められると思います。

仕事終わった後に夜間大学に行くスタッフがいたりして
非常に勉強熱心な人にあふれているので、もっと自分もやらないと!刺激を受ける日々ですね。

 

※ダイヤモンド賞……EVOLABLE ASIAで3ヶ月に1度選出される特に優秀な社員に送られる賞。

 

 

お客様のご紹介は随時掲載していきます。

EVAブログ編集部

エボラブルアジアのニュース/ビジネス/ベトナム生活情報などのお役立ち記事を配信しています。