エボラブルアジアは、開発コストや管理業務のコスト高に悩んでいる企業の課題を解決いたします。

ベトナムにある日本製品を探してみた【食べ物編】

海外に赴任するにあたり赴任先の国の日本製品事情が気にならないという人はいないのではないでしょうか?ベトナムにどんな日本製品が売っているのか調査してみました!!

第一回目は【食べ物編】。やっぱり食べたくなるなる日本食、ということで皆さんが一番気になるであろう食べ物の種類、価格を調べてみました。

値段はお店によって変わりますし陳列している内容も変わりますのでご参考までにご覧下さい。

 

地元民の買い物処、「Central Mart」

central mart logo
今回は中心部からタクシーで10分程の所にあるサービスアパートメント「Saigon Pearl」内にあるスーパーで調査しました。

 

日本人のソウルフードといえば!

pro 1

pro 2

まずは日本人のソウルフード、豆腐、納豆、梅干、味噌!

こちらベトナムでも買うことが出来ます。

豆腐、納豆に関してはベトナムで生産をしていて、味も日本のものと変わりません。

・豆腐23,000VND

・納豆:38,000VND

梅干、味噌は日本から輸入しているものなので割高です。

・梅干:149,500VND

・味噌:159,400VND

 

日本食を作るのに欠かせないものといえば!

pro 3

お次は日本食を作るのに欠かせない鰹節、片栗粉、あと日本の砂糖!

・花かつを:175,000VND

・削り節:73,3000VND

・片栗粉:45,000VND

・上白糖:126.000VND

 

カレールーなんかもあります!

pro 4

もちろんレトルトカレーやカレールー、シチューの素などもあります!

・レトルトカレー:93,000VND~138,100VND

・カレールー:123,500VND~143,700VND

・シチュールー:105,300VND

 

食べたくなるなる、カップヌードル

pro 5

最後は時々無性に食べたくなるカップラーメン類!

・カップヌードル各種:81,100VND

・緑のたぬき、赤いきつね:81,100VND

 

やはり日本から輸入しているものは値段が高くなるようです。

 

特にインスタント食品に関しては、どうしても食べたい!という時は買っていますが、

日本で買ってベトナムに持ってくる方が懸命かもしれません。

以上、ベトナムにある日本製品を探してみた【食べ物編】でした。

 

※10,000VND≒55円(2015年1月15日現在)

 

調査先

Central Mart Saigon Pearl

住所:Cao ốc Sapphire, 92 Hầm chui Nguyễn Hữu Cảnh, Phường 22, Binh Thanh District, Ho Chi Minh City 7000

梅澤 美帆

新婚の旦那さんのために、ベトナムで日本食料理に奮闘中♡