エボラブルアジアは、ラボ型オフショア開発のパイオニアとして、皆様のベトナムでの成功にコミットします。

★新企画★EVAで強い志を持つ社員に突撃インタビュー!第2弾

シンチャオ♪

お待たせいたしました!

EVAで強い志を持つ社員に突撃インタビュー!第2弾

前回のブログが大反響を呼び、
今回も新入社員二人がエボラブルアジアで働く社員に【夢・目標】を聞いて回ってみました!

なんのために【夢・目標】を聞いて回っているの?と思ったそこのあなた!
それは第1弾をぜひご一読ください!笑

それでは!さっそくインタビューしてみましょう!

第2弾は、Lam Minh Truyenさんです!
よろしくお願いします!

Q1.まずは、自己紹介をお願いします。

Lam Minh Truyenと申します。
現在所属しているラボでは、Windowsのアプリ開発等の仕事をしています。
趣味はサッカー観戦です。休みの日は家族と田舎(ロンアン省)に戻って休んでいます。
2014年の11月からエボラブルアジアで働いています。よろしくお願いします!

IMG_3863

Q2.では、Truyenさんの【夢・目標】を教えてください!

エボラブルアジアで大きな案件を獲得することです!そのためには、お客様に安心して使っていただけるようなアプリを提供しなければいけません。安心して使っていただくことによって、初め
て「エボラブルアジアは信頼できる会社なんだ!」と、思ってもらえます。お客様のことを常に考えて、仕事に取り組んでいますね!

IMG_3866

Q3. その【夢・目標】を目指すきっかけとなったのは何だったのでしょうか?

前のラボでは、短い期間(2ヶ月~3ヶ月)の中でアプリの開発を行っていました。限られた時間の中で、良い商品を作ることはとても難しく、効率を上げることができませんでした。しかも短い期間で終了してしまうので、せっかく覚えた知識も忘れてしまいます。それならば、長い期間の中でよい商品を作り上げ、お客様の信頼を得ることがベストではないのかと考えたのが、大きなきっかけですね!

Q4.その【夢・目標】を叶えるための今の現状はいかがでしょうか?

現在は、ラボメンバーが不安なく作業できるよう、分かりやすくアプリ開発の流れや、日本の会社から受けた依頼を、正確に明確にメンバーに伝えられるよう、日々頑張っています。
しかし、内容が難しいので、なかなかメンバーに理解してもらうことができません。今の自分の課題は、開発の流れや、要件定義書の流れを言葉だけで教えるのではなく、イメージをさせなが
ら教えることだと思っています。逆にメンバーには、もっと向上心を持って勉強してもらいたいと強く思っています!

IMG_3864

Q5.いつまでに、どういう計画でその【夢・目標】を叶えますか?

新しいラボで、ゼロからのスタートなので、まだ手探りの状態です。しかし2年後までには、ラボメンバーを20名に増やし、チーム一丸となって、「EVAで大きな案件を獲得する!」という【夢・目標】に向かって頑張ります!不安なこともありますが、楽しみなこともたくさんありますね!

Q6.最後に若者へメッセージをお願いします!

忙しい中でも勉強する時間を作って、今しかできないことを積極的にチャレンジしてください!
IT技術と語学を勉強することを特にオススメします!若い人たちには本当に頑張ってもらいたいですね!

IMG_3865

ラボで働くメンバーやお客様を第一に考えるTruyenさん。とても素晴らしい夢をお持ちです!
新しいラボで大変だとは思いますが、夢に向かって頑張ってください!
Truyenさん、ご協力ありがとうございました。

次回は女性社員の【夢・目標】をご紹介します!
男性の皆さんはもちろん、女性の皆さんも気になりますよね!?
一体どんな【夢・目標】をお伺いすることができるのでしょうか・・・

それでは次回もお楽しみに!

EVAブログ編集部

エボラブルアジアのニュース/ビジネス/ベトナム生活情報などのお役立ち記事を配信しています。