エボラブルアジアは、開発コストや管理業務のコスト高に悩んでいる企業の課題を解決いたします。
FOLLOW ME

選ばれる理由

REASON:1

ベトナム市場の優位性

日本企業様にとっての好環境

ベトナムは他国のオフショア先と比較して日本語が使える人材が多い・時差が少ないなど日本企業様にとって好環境な国です。

その他、英語圏ではないので欧米企業が参入しにくく単価設定に影響しない為コストが安いと言われております。

オフショア開発事業にとっての好環境

- 国家をあげてのエンジニア育成 -

ベトナムには2020年までに100万人のエンジニア創出を目標にした国家ビジョンがあります。

この国家ビジョンによって今後のIT分野は飛躍的な伸びが予想されます。

また下図右側の数学的リテラシー結果や111ヵ国が参加した2017年国際数学オリンピックで

代表高校生チームが第3位になったことからも人材の質も高いことが伺えます。

REASON:2

優秀な人材

日系最大規模のラボ型開発

ベトナムでの2012年3月の設立から5年で772名まで拡大。(2017年9月末時点)

今では東南アジア地域で日系最大規模のラボ型開発企業に成長し、

人材の幅広い選択が可能になり質の高いサービスを生み出す土壌になっております。

質の高い技術者の採用

人材の豊富さと共に、エンジニアの質の高さにもこだわった採用を行なっております。
従来の採用手法(外部求人サイトや人材紹介会社経由の採用)に加え、
弊社社員からの友人紹介による採用(リファーラル採用)にも力を入れ、
採用チャネルの拡充を図っております。
現在リファーラル採用による新規入社数は全体の6割にまで到達しております。

低い従業員の離職率

エボラブルアジアはスタッフに常が楽しんで、意識を高く仕事を出来る為の取り組みを数多く行っています。

そのため優秀な人材が定着しやすく、安定したサービスを提供できております。

img

fan page

REASON:3

安心な運営の仕組み

エボラブルアジアでは各ラボへ日本人のラボマネージャーを配置しています。

ラボマネージャーはラボの立ち上がり以降、長期にわたりラボ運営をサポートいたします。

例えばラボメンバーの採用活動サポート、メンバーの定期的な面談等によるケア、

また赴任者の生活のケアまで一貫サポートします。

そのためオフショア開発が初めての企業様でも、安心して開発に専念できる環境が整っております。

ラボマネージャーの運営サポート例

ご相談、資料請求はお気軽にお問合せください。