エボラブルアジアは、ラボ型オフショア開発のパイオニアとして、皆様のベトナムでの成功にコミットします。

サッカーU-23アジア選手権でベトナムの持つエネルギーを実感。

 

こんにちは。ひらつかです。
昨年末に前職の広告代理店を退職し、エボラブルアジア(ベトナム法人)のマーケティング部に転職してきました。
旅行でも来たことがなかったですが、来てしまいました。ベトナム!

さて、ベトナムに来て約1ヶ月経ちました。現在のところベトナムへの印象は

「エネルギー!」

です。
本当にビックリするくらいエネルギー溢れる国で、刺激を受ける毎日です。

■サッカーU-23アジア選手権でベトナム代表が大健闘

 

特に、先日のサッカーU-23アジア選手権でのベトナム代表の大健闘には、
もうホーチミンの街中がとんでもないことになっていました。

2018年1月23日(月)の準決勝でベトナムがカタールを破り初めての決勝進出が決定!
延長でも2-2で決着が着かず、PK戦の末4−3で勝利しました。

その直後、街全体から地響きのような歓声が…!

そして何やら外が騒がしくなってきた。

何事かと外に出てみれば

 

街はこんな状態に!

試合終了直後にベトナム国旗を掲げてバイクで街中をめぐる若者たち。
エネルギーがすごい。盛り上がるレベルが尋常じゃないです。
街の人達もまるでパレードを見ているかのようにこの状況を楽しんでいました。

そして2018年1月27日(土)、興奮冷めやらぬ中、ウズベキスタンとの決勝です。
各地でパブリックビューイングが行われ、ベトナム国民が見守る中試合が行われました。

 

 

■雪降る中での決勝戦、雪かきのために1時間のハーフタイムも

 

会場の中国常州ではかなりの雪が降っていて、そんな中でプレーをする選手たちを見ていると、日本人&そこまでサッカー詳しくない私(^^;)でさえも、応援せずにはいられませんでした。

90分まで決着が着かず、試合は延長戦へ。
準決勝と同じようにPK戦となるかと思いきや、なんと延長終了目前、ウズベキスタンにこぼれ球を押し込まれこれが決勝点となり、ベトナムの敗北に終わりました。

非常にくやしいですが、このベトナム代表の大健闘は、歴史と人々の心に残るものとなったと思います。

 

■もう他人事じゃないのでお祝いの巨大ケーキを発注。(当社オリジナルメッセージ入り!)

 

 

ちなみにエボラブルアジアでは、今回の大健闘へのお祝いと、FIFAワールドカップ2022での活躍を期待して、特注の巨大ケーキを発注しちゃいました。
朝発注して昼に届く。ケーキ屋さんのエネルギーもすごい。

 

ケーキ到着の社内告知直後にケーキに集まる無邪気なスタッフたち。
このあとケーキは一瞬でなくなりました。
そしてみんなの唇はなかなかの緑色に着色されておりました。
ベトナム代表、準優勝おめでとう!

 

■ベトナムはエネルギーの塊

 

日本ではあまり体験したことのなかった、「エネルギーの塊」のようなものが感じられる国。
ツッコミどころも満載ながら、素直な感情を思い出させてくれる国。

私にとって、ベトナムは今のところそんな印象の国です。

国としてはまだまだ発展途中なところもありますが、この有り余るほどのエネルギーによって、この先3〜5年でさらに大発展を遂げる予感しかしないです!

そんな国の発展を主導する事業の1つに、ベトナムオフショア開発は間違いなく入るのでしょう。
マーケティング部の私としては、もっとこのベトナムオフショア、そしてエボラブルアジアを日本で当たり前の選択肢として浸透させたい!最終的にはベトナムの今後の発展の一部になりたい!
そんな思いでいっぱいです。

今後のベトナムが楽しみです。
またブログを通してベトナムから実況中継していきたいと思います。

それでは!

 

 

EVAブログ編集部

エボラブルアジアのニュース/ビジネス/ベトナム生活情報などのお役立ち記事を配信しています。