EVOLABLE ASIA(エボラブルアジア)は、開発コストや管理業務のコスト高に悩んでいる企業の課題を解決いたします。
FOLLOW ME

ベトナムオフショア開発セミナー ~オフショア開発 VS 外国人雇用~

9月14日、愛宕グリーンヒルズのエボラブルアジア日本法人オフィスにてセミナーを開催いたしました! 日本人エンジニアの給与高騰もあり、近年、ますます広がりを見せるオフショア開発。 コストダウンのみならずリソースの確保を目的にオフショア開発を検討されるお客様も多く、ほとんどのお客様から外国人採用に関してご相談を受けることがあります。

Read more

意外に知らない?すぐに成果が出るラボ運営のコツ:大規模ラボ編

オフショア開発、ひいてはラボ型開発を選ぶ一番のメリットは、組織のスケールアップによる圧倒的なコストパフォーマンスの高さではないでしょうか。 ここ数年の間で、エンジニアの質も伸びてきており労働市場も安定化しているのも相まってオフショア開発の成熟期を向かえております。

Read more

意外に知らない?すぐに成果が出るラボ運営のコツ:小人数ラボ編

今回はすぐに成果が出るラボ運営のコツについてお話させていただきたいと思います。 ラボは人数が多ければ大きいほどコミュニケーションなどの間接費用が按分される為、コストメリットを最大化させる為にラボ人数が多くないといけない、といった風潮がありますが実は小規模ラボでも成果が出せることは意外と知られておりません。

Read more

基幹系システムのリプレイス課題

今回は、基幹系システムのリプレイスに関するお話をさせていただきます。 オフショアで基幹系なんてできるの?と疑問に思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、ここ最近基幹系のリプレイスをオフショアで検討されるお客様が増えており弊社でも度々お問い合わせを頂いております。

Read more

オフショア開発の新常識!テスター採用のススメ

弊社EvolableAsiaでは、常に最新のオフショア開発アドバイスをお客様にさせていただく為に社内開発チームを設置し、勤怠システムを始めとする社内システムの開発を通して日々オフショア開発ナレッジの蓄積を行っております。 今回はその中でも特に効果がありラボを運営しているお客様だけでなく、ラボを立ち上げようとしているお客様にも強くお薦めさせていただいていることを紹介させていただきます。

Read more

要必見! ベトナムにおける履歴書の見方!

こんにちは。今回は、ベトナムにおける履歴書の見方について説明させて頂きます。 弊社Evolable Asiaのラボ型開発では、履歴書選考段階からお客様のご意見も伺っております。ただ、書類選考をしていただく中でベトナムの履歴書を見るのは初めてというお客様も多く、日本の常識と照らし合わせた時に誤解を受けやすいことが多々あります。

Read more

もう悩まない!オフショア脳で楽々ドキュメント作成!

今回は、品質高く手間をかけずにエンジニアに伝えるためのドキュメント作成のポイントについてお話したいと思います。 オフショアを開始された際に悩むのが資料作成です。日本にいると海外と開発の仕事をする機会が非常に少く、自分の意思を海外のエンジニアにどのように書いたら伝わるのか、という所に非常につまづかれることが多く見受けられます。これは、開発現場のみならず、一般の業務および生活にも当間はる事となります。

Read more
123