エボラブルアジア、ベトナムでのITオフショア開発事業で急成長、ラボ型オフショア開発のメリットをセミナーでアピール

 

近年、スマートフォンアプリやソーシャルゲームの急速な普及に合わせて、企業のIT開発人材需要が高まっており、日本国内での技術者確保が難しくなってい る。一方で、低コストでの開発を目的とするオフショア開発においても、先行していた中国やインドでの開発コストが高騰し、現在では、技術とコストのバラン スが良い委託先としてベトナムに注目が集まっているのが実状だ。...続きはこちらhttp://www.mylifenote.net/009/130215it.html